インフルエンザ予防にもなる乳酸菌

乳酸菌の効果で、インフルエンザ予防もできちゃいます
ここでは、なぜ乳酸菌がインフルエンザ予防に効果的なのか
簡単に理由を解説してみます
ヽ(*´∀`)ノ

 

今回は乳酸菌の効果の記事です
インフルエンザは予防接種でも100%防げません
乳酸菌を一緒に取り入れることで
100%に近づけましょう

 

乳酸菌がインフルエンザ予防につながる

 

乳酸菌には体の免疫力を高める効果があります
「ラブレ菌」「FK-23乳酸菌」などの乳酸菌は
病原体の侵入があったときに働く免疫細胞
ナチュラルキラー細胞」の働きを強めてくれます
( ‘-^ )b

 

インフルエンザ予防は腸から?

 
知ってのとおり、乳酸菌は腸の環境を良くしてくれます
人の体は、口を入口にして胃・腸・肛門と続いていますが
トンネルのようになっているので、皮膚と同じように外界にさらされているわけです>

 

つまり腸は、呼吸をするたびにウイルスに触れているというわけで
そこで活躍するのが、カラダの免疫細胞です
特に、腸の免疫細胞は多く
その数は、全ての免疫細胞の約6割もあるのです

ヽ(´Д`;)ノ

 
腸に住み着き、免疫細胞を活性化させてくれる乳酸菌で
約60%もインフルエンザ予防の効率がアップするわけですね

ヽ(*´∀`)ノ

 

もちろん風邪にも有効!

 
happy-children-675x450
 

体の免疫力を高めてくれるので
ウイルス性の風邪一般に効果があります
また、症状の重度化も防いでくれるので
乳酸菌は抵抗力が弱い子供にこそオススメです
ヽ(*´∀`)ノ

 



通販人気No1の乳酸菌サプリ 乳酸菌革命パワーアップして登場 効果口コミをチェックしよう!
乳酸菌革命のレビュー紹介記事はこちら


07091108_53bca436663c6

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ