ビフィズス菌が入っている食べ物&ビフィズス菌を増やす食べ物を解説!

腸内環境を改善させるには、乳酸菌よりも
ビフィズス菌を摂取するのがおすすめです!
今回は、手軽にビフィズス菌増やすことができる食べ物
ビフィズス菌入っている食べ物を解説します
(*´∀`)♪

 
 

より手軽にビフィズス菌を増やすには
乳酸菌サプリメントを摂取する必要があります
ヨーグルトからでは、胃酸で乳酸菌が死滅してしまい
大腸まではとても届かないからですね

ビフィズス菌を増やす食べ物

 
7428eb49bb594a011a37e0ce8b512351
 
 
 

ビフィズス菌も、乳酸菌と同じ「オリゴ糖」「水溶性食物繊維」を
餌として育つ&繁殖していくため
オリゴ糖と水溶性食物繊維が入っている食べ物を食べることで
誰でも手軽にビフィズス菌を増やすことが可能です
※詳しくは、「乳酸菌の餌」をご覧下さい
(*´∀`)♪

 
 

オリゴ糖を含む食べ物の例
玉ねぎ、サトウキビ、キャベツ、ゴボウ、アスパラガス、ジャガイモ、ニンニク、トウモロコシ、大豆

 
 

水溶性食物繊維を多く含む食べ物の一例
ゴボウ、切り干し大根、オクラ、ニンジン、さつまいも、菜の花、春菊
大麦、オートミール、ライ麦パン、納豆、大豆、いんげん豆

 
 

ゴボウは、オリゴ糖も水溶性食物繊維も両方入っているので
おすすめのビフィズス菌を増やす食べ物ですよ
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

ビフィズス菌が入っている食品

 
ifdm61mc02s
 
 
 

実は、ビフィズス菌は自然界の食べ物には入っていません
というのも、ビフィズス菌は乳酸菌よりもずっと生命力が弱い菌ですので
動物の大腸以外では生きていけないのですね
ビフィズス菌が入っている食べ物は、人間の手で加工されたものしかありません
(>_<)

 
 

代表的なビフィズス菌食品といえば
ご存知!ヨーグルトがあります
※ヤクルトはヤクルト菌(乳酸菌の種類)しか入っていません

 
 

しかし、ヨーグルトからでは殆どビフィズス菌を大腸に送り込むことはできません
その理由についてや、なんで乳酸菌サプリをとる必要があるのか?などは
私のブログのトップページで詳しく解説してありますので
きっとアナタのお役に立てると思います

まずは、乳酸菌サプリランキングをご覧下さい
m(_ _)m
 
 



通販人気No1の乳酸菌サプリ 乳酸菌革命パワーアップして登場 効果口コミをチェックしよう!
乳酸菌革命のレビュー紹介記事はこちら


07091108_53bca436663c6

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ