ビフィズス菌の効果的なとり方・食べ方!カプセルタイプの乳酸菌革命のススメ

ビフィズス菌ヨーグルトから摂る場合
効果的な食べ方についての解説と
より効果的な、ビフィズス菌のとり方をご紹介
カプセルタイプの乳酸菌革命が超オススメです
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

乳酸菌やビフィズス菌の食べ方は、
一般的にはヨーグルトが主流ですが
乳酸菌サプリの方が、1000倍以上効果的です
乳酸菌の摂取にヨーグルトではダメな理由

ビフィズス菌の効果的な食べ方について

 
ifdm61mc02s
 
 
 

乳酸菌は、元々生命力が弱い菌なのですが
ビフィズス菌の場合は、乳酸菌よりも遥かに生命力が弱く
自然界の食品には含まれておりません
(大腸でしか生きられないため)

 
 

最近になって、ビフィズス菌を仮死状態にして
ヨーグルトに含めて食べられるような技術ができましたが
普通にヨーグルトを、食べたい時に食べていても
ほぼ100%に近い数のビフィズス菌は、胃酸や胆汁で死滅してしまい
大腸まではとても生きたまま届かないのです
ビフィズス菌も、熱や酸にとても弱いのが原因ですね
(>_<)

 
 

ですので、このブログでは
ヨーグルトの効果的な食べ方として
食後をオススメしております
(朝でも夜でも構いませんが、空腹時はダメ!)

 
 

食後で満腹になった胃は、胃酸の分泌を緩やかにするため
ビフィズス菌・乳酸菌が(比較的)大腸まで届きやすいです
プラス、食べたものにオリゴ糖が含まれていれば
乳酸菌やビフィズス菌がそれを餌にして、お腹の中で勝手に増えてくれます
( -`ω-)b

 
 
オリゴ糖が入っている食品はこちら
 
 

ビフィズス菌の効果的なとり方

 



 
 
 

いくら胃酸の分泌が緩やかになるとはいえ
元々のビフィズス菌が弱すぎるため
食後にヨーグルトを食べても、中に入っている
半分も大腸まで生きたまま届けることができません
ヽ(´Д`;)ノ

 
 

より効果的なビフィズス菌・乳酸菌のとり方は
カプセルタイプのものに詰めた食べ物が望しいです
お薬と同じくカプセルに詰めれば、胃酸の影響を受けませんので
食べた分、カプセルに入っている分全てのビフィズス菌を
生きたまま大腸まで届けることが可能になります
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

おすすめ乳酸菌サプリの乳酸菌革命

 



 
 
 

私のブログで解説している、乳酸菌革命
三大乳酸菌の「ビフィズス菌」「ラブレ菌」「ガセリ菌」
色々な種類の善玉菌を、耐酸・耐熱カプセルで保護しました

 
 

カプセルに詰めたことで、必ず全てのビフィズス菌たちが
生きたまま大腸まで届けることが可能です
市販されているどのヨーグルトよりも効果は優れていますし
カロリーもほとんど0です
(*≧∀≦*)

 
 

乳酸菌革命ランキング1位の乳酸菌サプリです
アナタもぜひ、乳酸菌革命で体の内側から
今以上に魅力的になってくださいね
(*´ヮ`)ノ

 
 
話題の「生きた乳酸菌」!こんなにキレイになってどうしよう!?


乳酸菌革命のお得な通販販売店はこちら

 
 
このブログからご注文した場合の特典
①プーアル茶を無料プレゼント
②通販最安値の割引価格
③送料無料

 
 
乳酸菌革命通販購入激安注文販売店へのリンク-500x300
 
 
乳酸菌革命の効果や口コミを解説記事もご覧下さい
m(_ _)m

 
 
 
 
 
 



通販人気No1の乳酸菌サプリ 乳酸菌革命パワーアップして登場 効果口コミをチェックしよう!
乳酸菌革命のレビュー紹介記事はこちら


07091108_53bca436663c6
aishi
スマートガネデン (2)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ