ヨーグルトの乳酸菌の寿命(-人-)

全ての生き物には寿命があります
それは乳酸菌も例外ではありません
今回は、一般的なヨーグルトの乳酸菌の寿命
どれくらいお腹の中で生きるのか?
を紹介

 
 

動物の長寿寿命ランキングでは
人間は2位(1位クジラ・3位ゾウ)らしいですが
乳酸菌はかなり短い期間しか生きられません

ヨーグルトの乳酸菌の寿命

 
CH003
 
研究報告では
乳酸菌の寿命は3日程度・長くても1週間
らしいです(笑)

 
 

これは、普通のヨーグルトが
おなかの中に住み着いて善玉菌を増やす期間です

食生活やストレス、腸内環境によって
ヨーグルトの乳酸菌の寿命は減っていきます
(>_<)

 
 

では、サプリに入っている乳酸菌の寿命は?

 
 

このブログで紹介しているような
サプリにして保護してある乳酸菌は、
長期保存することが可能です
とはいえ、お腹の中に入れて生きていられる期間は
せいぜい1週間程度
ヨーグルトの乳酸菌と変わりません

 
 

寿命が尽きた乳酸菌は、善玉菌の餌になる

 
 

死んでいった乳酸菌の骸は
エキスとなって、善玉菌のエサになります

死んだあとも人間の体の為に尽くしてくれる菌
それが乳酸菌というわけですね
(-人-)

 
 

乳酸菌は毎日とることが大事
このブログで紹介している乳酸菌サプリなら
効果的に乳酸菌だけを摂取できるので
とってもオススメです( ‘-^ )b

 
 



通販人気No1の乳酸菌サプリ 乳酸菌革命パワーアップして登場 効果口コミをチェックしよう!
乳酸菌革命のレビュー紹介記事はこちら


07091108_53bca436663c6

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ