ヨーグルトの乳酸菌は無意味?意味がないわけではありません

ヨーグルトを一生懸命(?)食べているそこのアナタ
(`・ω・´)
その乳酸菌は、無意味だったとしたら、どうしますか?
今回は意味がない乳酸菌入りヨーグルトの食べ方
乳酸菌を無駄にしないヨーグルトの食べ方をご紹介

 
 

このブログでは乳酸菌についてご紹介しています
乳酸菌がなぜ便秘改善効果を発揮するか?や
オススメの乳酸菌サプリなどを記事にしてます

無意味となる乳酸菌の取り方

 
 

乳酸菌は、腸(小腸・大腸)で活躍する菌です
腸に存在している善玉菌を増やすことにより、様々な美容効果・健康効果を生みます
なので、腸まで届けないと殆ど意味がありません
ですが、乳酸菌・ビフィズス菌は熱や酸にとっても弱いために
胃の酸や胆汁で死滅してしまいます
(>_<)

 
death
 

ヨーグルトに入っている乳酸菌は、なんにも保護されていないために
胃酸でバタバタと倒れていき
胃の奥にある大腸までは中々生きたまま届きません
ヽ(´Д`;)ノ

 
 

死滅した乳酸菌もまったくの無意味となるわけではなく
死んだ乳酸菌のエキスが、体の中に元々いる善玉菌の餌となります
ヨーグルトを食べても少しは意味があるというわけです

 
 

乳酸菌を生きたまま大腸に届けるには

 
 
ヨーグルトや乳酸菌飲料の乳酸菌は、胃酸で溶けて死んでいきますが
胃酸の分泌が少ない時間帯に取ることで、
少しでも多くの乳酸菌を大腸まで届けることができます

 
 

オススメなのが、食後です
食事をとって満腹になると、胃酸が抑えられ
大腸まで生きたまま乳酸菌を届けやすい時間帯です

 
 

さらに、食事の時に食べたもの(食物繊維やオリゴ糖)が
乳酸菌のエサとなり、おなかの中で勝手に乳酸菌が増えてくれます

ヽ(*´∀`)ノ

 
 

乳酸菌のエサとなる食べ物(オリゴ糖)

 
 
玉ねぎ、サトウキビ、キャベツ、ゴボウ
アスパラガス、ジャガイモ、ニンニク
トウモロコシ、大豆

 
  
 

乳酸菌を1匹も無駄にしないためには

 
E1414107237146_1
 

このブログで紹介している乳酸菌サプリ
熱や酸の対策で、乳酸菌を保護しております
保護されているために、確実に生きたまま大腸まで届けることができ
乳酸菌の恩恵を100%受けられます
( ‘-^ )b

 
 



通販人気No1の乳酸菌サプリ 乳酸菌革命パワーアップして登場 効果口コミをチェックしよう!
乳酸菌革命のレビュー紹介記事はこちら


07091108_53bca436663c6
aishi
スマートガネデン (2)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ