納豆菌vs乳酸菌|それぞれのいいところ

納豆菌 vs 乳酸菌の記事です
それぞれのいいところ、悪いところをご紹介します
どっちが健康に良いのでしょうか?
( ‘-‘* )?

 
 

このブログでは、手軽に乳酸菌を取り入れられる
乳酸菌サプリの解説
を扱っています
乳酸菌はサプリで摂るのが効率がいいです

納豆菌 vs 乳酸菌

 
 
img22920356
 
 

菌の強さは納豆菌の勝利

 
 

生きたまま大腸に届けること
腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌をやっつけるのに
1番効果的な方法です

 
 
菌自体の強さは、納豆菌のほうが遥かに強いです
納豆菌は、胃酸の影響をものともせずに
生きたまま腸まで届きます

( -`ω-)b

 
 

逆に、乳酸菌は熱や酸にとても弱く
乳酸菌を保護されていない、ヨーグルトや乳酸菌飲料で摂る場合は
ほとんど胃酸で全滅するので
全く効果はありません

(>_<)

 
 

寿命が長いのも納豆菌

 
 

乳酸菌や整腸剤は、定期的に(毎日)補給しなければ
2~3日で活動を停止し、排出されますが
納豆菌の寿命は4日~6日程度、腸の中で生き続けます
(*´ヮ`)ノ

 
 

健康効果はどちらが良い?

 
 

便秘解消効果や、健康への効果
どちらも充分優れています
効果の強さには大した違いはありません
健康効果の強さに問題となるのは量です

 
 

多く摂取できるのは乳酸菌

 
 
乳酸菌は自然界に存在する菌なので
たくさん食べても、副作用や健康被害は全くないのが
納豆菌と比べた場合のメリット
です
(`・ω・´)

 
 

乳酸菌をたくさん食べれば食べるほど、
便秘解消効果や下痢への効果、健康効果も
ドンドンと増していきます

( ‘-^ )b

 
 

逆に、納豆菌は摂取しにくいのが大きなデメリットです
寿命は1週間ほどなので、納豆菌で健康になるには
週1で納豆を食べ続ける必要があります
味も、好き嫌いや食べられないなどありますので
現実的には乳酸菌を摂ることをオススメします

ヽ(´Д`;)ノ

 
 

※乳酸菌はヨーグルトでの摂取だと
胃酸でほとんど溶ける(90%以上死滅)するので
このブログで紹介しているような
保護された乳酸菌サプリを飲みましょう
(*´ヮ`)ノ



通販人気No1の乳酸菌サプリ 乳酸菌革命パワーアップして登場 効果口コミをチェックしよう!
乳酸菌革命のレビュー紹介記事はこちら


07091108_53bca436663c6

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ