腸内のビフィズス菌が減る原因ランキング!加齢・ストレス・不眠症などなど

ビフィズス菌は、アナタが赤ちゃんのときから
大腸の中に生息しています
そんな大切なパートナーであるビフィズス菌が減る原因を
ランキングにしてみました
(>_<)

 
 

ビフィズス菌増やすには
このブログで解説している
乳酸菌サプリをお試し下さい
最後に売れ筋サプリランキングをご紹介

ビフィズス菌が減る原因ランキング

 
 

1位・・加齢によるもの

 
97f9c2bbf239c1e5c3541dfe385d7b701
 
 
 

大腸のビフィズス菌や乳酸菌は、赤ちゃんのときが1番多く
年を取るほど減っていくものです
ビフィズス菌は、自然界の食品には入っていないため
ヨーグルトやヤクルトなんてない時代では
加齢によるビフィズス菌減少が一般的であり
年を取るほど腸内環境も悪くなっていくのが普通でした

 
 

※現在では、腸内を健康に保つために
市販の乳酸菌サプリなどでビフィズス菌を摂取することができます
アナタの腸内年齢はどの位でしょうか?
( ‘-‘* )?

 
 

2位・・ストレス

 
homepage2
 
 
 

ストレスは、胃腸にとても負担をかけます
強いストレスにさらされる時間が長ければ長いほど
その時間に伴って腸内環境も悪化していきます
ストレスが原因でビフィズス菌が減り、悪玉菌が元気に動き出すのです
(>_<)

 
 

ストレスは現代病とも言われています
子供の頃から腸内環境が悪い人は
ストレスや生活習慣が原因となって
ビフィズス菌&乳酸菌の数が大幅に減っているのです
まずは「乳酸菌サプリブログトップ」をご覧下さい
m(_ _)m

 
 

3位・・・生活習慣、食生活

 
seikatusyuukann
 
 
 

適度な運動は大腸の健康を保つために必須のことです
運動不足だと大腸の活動も低下してしまい
悪玉菌にとって良い環境になりがちです

 
 

また、人間の体は口から食べるものに大きく作用されますので
肉ばっかり食べている肉食系の人
ドカ食いや夜食を繰り返しているような人だと
大腸のビフィズス菌もそれだけ、数を減らしていると考えられます
ヽ(´Д`;)ノ

 
 

4位・・・不眠症、睡眠不足

 
img
 
 
 

アナタはちゃんと寝れていますか?
睡眠不足の状態が続くことも、ビフィズス菌や乳酸菌が減る原因の一つです
大腸は第2の脳と呼ばれているほど、人の睡眠とは密接な関係があるのですが
詳細については以前の記事
乳酸菌やビフィズス菌が不眠症を改善させる理由をご覧下さい
(*´∀`)♪

 
 

ビフィズス菌はサプリで増やせる!

 
bifizusu02
 
 
 

自然界の食品にはビフィズス菌は含まれておりませんので
ビフィズス菌は、人間の手で加工された食品
ヨーグルトでしか取れません
(ヤクルトには乳酸菌しか入っていないので注意!)

 
 

ビフィズス菌は、乳酸菌よりも生命力が弱いため
普通のヨーグルトからとっても、胃酸や胆汁でほぼ100%死滅するので
とっても効率が悪くなります
(>_<)

 
 

本当にビフィズス菌でキレイ&ダイエットを達成している人は
みなさま、ビフィズス菌を専用乳酸菌サプリメントから摂取しているんですよ
なぜ乳酸菌サプリを取る必要があるのか?などを
私のブログのトップページで詳しく解説してありますので
きっとアナタのお役に立てることと思います

まずは「乳酸菌サプリブログトップ」をご覧下さいヽ(*´∀`)ノ

 
 
 
 
 
 



通販人気No1の乳酸菌サプリ 乳酸菌革命パワーアップして登場 効果口コミをチェックしよう!
乳酸菌革命のレビュー紹介記事はこちら


07091108_53bca436663c6

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ