腸内環境の改善とうつ・心の病気の関係

腸内環境を改善させると
うつや心の病気も改善していきます
今回は、腸内環境と心の関係をご紹介
(*´∀`)♪

 
 

大腸は、第2の脳と呼ばれているほど
人の健康重要な役割を果たしています
腸内環境が汚い人は
普通の人よりうつ状態になりやすいのです

うつ・こころの病気の原因

 

 
こころの病気・うつが起こる不安感の原因を簡単に説明すると
脳内の「セロトニン」という幸福物質(ホルモン)
上手く受容できない、生産できないことが理由です
(>_<)

 
 

セロトニンが不足すると、不安感に苛まれ
幸せを感じることができないのですね
精神病治療の病院のお薬(精神薬)でも
セロトニン増やすお薬が処方されています
( -`ω-)b

 
 

腸内環境とうつ・こころの病気

 
image_06
 
セロトニンは、(精神)を左右する重要なホルモン
大腸で食物を分解して作られ、脳に運ばれます
ところが、作られたセロトニンは殆どが腸内で使われ
その残りがに運ばれています

 
 

そのため、腸内環境悪いと大腸を綺麗にするために
大量セロトニンが使われることになり
脳に届くのはほんのちょっと・・・ということになります

 
 

腸内環境を改善させるとうつも改善していく可能性がある

 
p6
 
紹介した理由により
腸内環境改善させると、に運ばれるセロトニンの量が増えます
そうすると幸福感を感じられ、不安感・ストレスが解消されるので
腸内環境の改善うつ病・こころの病気は関係があるのですね
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

おすすめの乳酸菌サプリメント

 
 
私のブログでは、人気の乳酸菌サプリメントのランキング
タイプ別におすすめする乳酸菌サプリをご紹介しております
乳酸菌の効果も解説しておりますので、きっとアナタのお役に立てるはずですよ
( ‘-^ )b

 
 

アナタも乳酸菌サプリで腸内環境を改善しましょう!まずは
乳酸菌の効果を解説!乳酸菌サプリメントランキングの記事をご覧下さい
m(_ _)m

 

乳酸菌でうつの予防&治療!

 
 
 
 



通販人気No1の乳酸菌サプリ 乳酸菌革命パワーアップして登場 効果口コミをチェックしよう!
乳酸菌革命のレビュー紹介記事はこちら


07091108_53bca436663c6

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ