乳酸菌には花粉症を改善する効果もある!

乳酸菌には花粉症を改善させる効果もあったということを知っていましたか?

今回は、乳酸菌による花粉症改善のメカニズムを紹介します

おまけで、花粉症を治す効果のある乳酸菌の種類も紹介

花粉症を治すには
【善玉元気】が1番オススメ
今ならキャンペーンやっているのでお得です
即効性があるので、すぐに効果がわかります



乳酸菌による花粉症への効果

4月、5月は花粉症の方には地獄ウィークです
乳酸菌の力で乗り越えましょうね
(`・ω・´)

kafunn

花粉症にかかる理由

体の中に入ってきた花粉は
免疫細胞により、攻撃され、
次に再びやってくる花粉に備えて抗体を作り出します
それが、「IgE抗体」と呼ばれるもので
花粉が体に入ってきた度に「IgE抗体」が作られ、体内に蓄積されます
これがある水準を超えると花粉症の症状が出るというわけです

乳酸菌による花粉症の改善方法と種類

乳酸菌には、アレルギー反応を促す「IgE抗体」が作られるのを抑制するものがあります
これにより、花粉症の症状が出るアレルギーを起こさないように改善できるというわけです

花粉症を改善させる乳酸菌の種類

●フェカリス菌
加熱殺菌して死滅した状態で摂取しても高い効果が得られる新型乳酸菌。スギ花粉症患者20名に曝露(ばくろ)室で人工的に一定量の花粉を浴びてもらい、その後、フェカリス菌入り乳性飲料を1日1本2か月間飲用後にも同じ実験を実施。飲む前と後では、鼻かみ回数や目のかゆみなどが減り、アレルギー症状が改善する傾向が認められました。

●L-92乳酸菌
花粉症にかかった人を対象に、一定期間にわたってL-92乳酸菌を摂取してもらったところ、
アレルギーの原因となる「Th2細胞」を活性化する物質が抑えられました。その結果、花粉症の改善に効果があることが立証されました。

●KW乳酸菌
花粉症患者96人にKW乳酸菌の粉末を摂取してもらったところ、花粉症の症状が改善。また、マウスによる実験において、血中のIgE濃度が低下し、Th2細胞とTh1細胞のバランスが改善されたことも報告されています。

●ビフィズス菌bb536
スギ花粉が飛び始める約1か月前から13週間にわたって、花粉症患者44名にビフィズス菌bb536粉末を飲んでもらったところ、花粉症の症状が改善されたという実験結果が報告されています。

以上は代表的なものですが、今後もさらに注目の新しい菌が発見される可能性もあります。

乳酸菌は色々あって、どれを選べばいいのかわからない方もいるかと思いますが
【善玉元気】は花粉症を抑える乳酸菌サプリのひとつなので
便秘や美容への評判も高いので
迷ったらこれをお試し下さい

返金保証がついているところもポイントです
ヽ(*´∀`)ノ

善玉元気の紹介ページは↓です
善玉元気(30包/1ヶ月分)スルっと定期便




 
 
 



通販人気No1の乳酸菌サプリ 乳酸菌革命パワーアップして登場 効果口コミをチェックしよう!
乳酸菌革命のレビュー紹介記事はこちら


07091108_53bca436663c6

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ